彼氏が恥ずかしくないようにプリリジーを勧める方法

早漏は人には言えない悩みなので彼氏に恥ずかしい思いをさせないようにプリリジーの服用を勧めるのは非常に難しいので、パートナーは彼氏をリラックスさせることに集中して薬に関しては彼氏が恥ずかしい思いをしないようにそれとなく伝えることが大切で、早漏であることが恥ずかしいことだと思ってしまうとさらに症状が悪化することがあるので、医療機関を受診したり、インターネットで解決方法を見つけることなどを進言すると気軽な気持ちでプリリジーに関する情報を手に入れることができます。プリリジーはSSRIという薬の副作用を利用して早漏を改善する薬なので、射精までの時間を長くすることができるのですが、眠気や吐き気などの副作用が出ることがあるので、投与をして体に不調を感じたらすぐに投薬を中止しなければなりません。またこの薬は数週間服用し続けなければ効果を実感できない場合があるので、完治するまでは服用を続けなければなりません。投与を中止する場合には少しずつ薬の量を減らさなければならないので、いきなり投薬を中止することはできません。SSRIの薬は脳内のセロトニン受容体に作用するので心の状態が落ち着いて、不安を感じにくくする効果があります。一部の人に関しては性欲が低下することもあるので、その場合には服用を中止しなければなりませんが、この薬は根本的に早漏を治療するものではないので、正常なセックスが出来るようになったら、少しずつ投薬を減らして、最終的には飲まなくてもセックスが出来るようになる必要があります。SSRIの薬は副作用が少ないとされていますが、個人差があるとされていて、人によっては大量の汗をかくなどの症状が出ることがあります。